HOME  >  事業紹介  >  翻訳出版  >  アジアの現代文芸の翻訳出版  >  業の罠
アジアの現代文芸の翻訳出版

タイ

出版年月日 1986年3月27日

業の罠

著者
:ドゥアンチャイ 著
翻訳者
:吉岡みね子 訳
ジャンル
:小説
原作出版年代
:20世紀後半
総頁数
:435

1973年、民主化を求める学生のデモに端を発した反政府運動は、タイ軍事政権の崩壊を導くクーデターにまで発展しました。本書は、この民主革命が起きた時代を背景に、大学という教育の場で、国家発展の変遷貴にあるタイ国が直面する様々な問題を、特に大学教育の開発という角度からとらえ、読者にその現実を見つめさせようとする作品です。これらに平行して、著者のいうところの「罠」に陥った男女の苦悩する愛の姿が織り交ぜながら描かれており、作品を一層魅力ある文学作品に色づけています。