HOME  >  事業紹介  >  翻訳出版  >  アジアの現代文芸の翻訳出版  >  イサーンの医者
アジアの現代文芸の翻訳出版

タイ

出版年月日 1995年3月28日

イサーンの医者

著者
:スミット・ヘーマサトン 著
翻訳者
:野中耕一 監修、坂田久美子 編訳
ジャンル
:ノンフィクション
原作出版年代
:20世紀後半
総頁数
:212

医師であると同時に農村開発リーダーでもあるカセー・チャナウォン氏の半生の記録とその偉大な研究業績について著された作品です。あたたかく誠実な同氏の農村医療への取り組みは、私たちに改めて地域社会の在り方を問いかけています。志高き人物の熱意と愛情に溢れた生き方から、私たちは多くを学ぶことができるのではないでしょうか。後半にドクター・カセ-自身が友人にあてた手紙、著書『私の農村開発論』(抜粋)、カセー氏へのインタビュー記録が掲載されています。