HOME  >  事業紹介  >  翻訳出版  >  アジアの現代文芸の翻訳出版  >  敗者の勝利
アジアの現代文芸の翻訳出版

タイ

出版年月日 2004年12月27日

敗者の勝利

著者
:セーニー・サオワポン 著
翻訳者
:吉岡みね子 訳
ジャンル
:小説
原作出版年代
:20世紀前半
総頁数
:231

本作品の特徴は、文学作品としての深い味わいのほかに、著者セーニー・サオワポンが目にした1940年代の満州における異国の人々の人生と社会が文学として表現されているところにあります。登場人物を通して「人間」と「愛」という普遍的なテーマを取り上げながらも、満州国における利権をめぐった当時のきな臭い国際情勢も描写しています。物語は1939年のノモンハン事件直後、上海から始まり、奉天、ハルビン、大連と戦前の満州国の地で展開されます。満州国をめぐる当時の国際政治の動きを巧みに組み入れた展開は、それまでのタイの小説には全く見られなかったものです。