HOME  >  事業紹介  >  翻訳出版  >  アジアの現代文芸の翻訳出版  >  ヒジャーズの贈物
アジアの現代文芸の翻訳出版

パキスタン

出版年月日 2018年11月21日

ヒジャーズの贈物

著者
:ムハンマド・イクバール 著
翻訳者
:片岡弘次 訳
ジャンル
:詩
原作出版年代
:20世紀前半
総頁数
:299

パキスタンの「国民的詩人」ムハンマド・イクバールの本作は、ペルシア語とウルドゥー語の部分から成り、四十年間にわたる彼の思想・哲学を集大成した最後の作品です。

詩的技巧に優れた『ジブリールの翼』や哲学的思考に力点が置かれた『ムーサーの一撃』と同様、完成度の高い彼の詩はパキスタンの貴重な文学遺産となっています。

インド・パキスタン分離独立(1947年)以前の1930年代の英領インドにおいて、衰退の道をたどるイスラーム社会の行く末を憂い、イスラーム教徒の再生と覚醒を詩に託したイクバールの熱いメッセージを感じとっていただければ幸いです。