HOME  >  事業紹介  >  翻訳出版  >  アジアの現代文芸の翻訳出版  >  喜びの木陰
アジアの現代文芸の翻訳出版

ミャンマー

出版年月日 2018年9月19日

喜びの木陰

著者
:チェニイ 著
翻訳者
:河東田静雄 訳
ジャンル
:小説
原作出版年代
:21世紀
総頁数
:255

本書は著者チェニィのデビュー作『漁師』の続編にあたる作品で、9つの短編が収められています。

イラワジ・デルタ地方に生きるさまざまな人々、同地方の湖や川に生息する鳥や魚などの生態が細やかに描写されており、前作と同様リアリズム文学の旗手にふさわしい珠玉の作品集となっています。

この作品を通じて、ミャンマーの生活、風俗、伝統などを身近に感じとっていただき、独立後のミャンマー社会への理解を深めていただければ幸いです。