HOME  >  事業紹介  >  翻訳出版  >  アジアの現代文芸の翻訳出版
アジア諸国の現代文芸作品の日本語翻訳出版「アジアの現代文芸」シリーズ

アジア諸国の現代文芸(小説、詩、随筆、戯曲、評論)の内、わが国への紹介が望まれるものを選考のうえ、翻訳・出版するもので、アジアの国々の今日の姿をそれぞれの国が生んだ文芸作品を通じて理解することを目的としています。

より多くの文学ファンの眼に触れてもらうことを目的に、2012年度から新刊・既刊の電子書籍化を行っています。

インド
インドネシア
カンボジア
スリランカ
タイ
パキスタン
バングラデシュ
フィリピン
  • 1997年3月

    「鰐の涙」 アマド・V・ヘルナンデス 著 大上正直 監修、蜂谷純子 訳

    作品概要

ベトナム
マレーシア
ミャンマー
ラオス